ウォーレス・エドワーズが欲しいならココっ!サーカス

だまし絵が大好きな子供(小3)が!図書室でいつも貸し出し中だから!というので購入しました。レビューで評価が分かれていたので、実物を見てから買いたかったのですが、近所の書店を数件探しても見つからず。何の為の分割配送やら。

こちらです♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

サーカス ウォーレス・エドワーズだまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本) [ ウォーレス・エドワーズ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

わかっていてもそう見えてしまう!と言う視覚トリックが楽しいそうです。他にだまし絵の本を色々見過ぎているせいかも知れませんが!目新しいところは何もなく!お値段考えると内容が薄すぎる気がします。このシリーズがあったらほしいです。子供のために買いましたが、大人でも見入る絵本でした。結果、これが一番面白かったかな。本の中身を見れてれば買わなかったかもと思います。四歳の娘にとって初めてのだまし絵絵本で!一つの物でも幾通りにも見えるという事を発見し興奮していました。またユーモアのある文章も楽しいようで!何度も繰り返し読んでいます。親も一緒になって楽しい本です。まあ!絵は凝っている…のかな?一度見たらもう見向きもしない…勿体ない事しました。先日ロシアのサーカスに連れて行った後にこの本をおもむろにプレゼントしたところ、ちょうど観たばかりのサーカスがトラがメインだったので、まず表紙に大興奮!!本を逆さにしたりぐるぐる回したり、楽しそうにだまし絵を探していました。。書店で見つけ!繊細かつユーモアのある絵に惹かれ購入しました。こちらよりも配送予定が短い商品を選び!分割配送希望したにも関わらず!こちらの商品の日時に合わせ?(その時は配送予定が5日位でした)一括配送されましたから。水曜の午前中頼んで!着いたのが次週火曜。ポイントの事さえなければ!絶対アマゾンを選びます。あと!楽天ブックスは配送遅すぎ。小4の甥っ子は動物とサーカスが大好き。見方も色々で!最初から順番に読んで行く時もあれば!解説を見ながら「こう見えるらしいから!見てみよう」とページごとに見てみたり。子どもが欲しがり、注文しました。読む本ではなく!見て楽しむ本なので何度も見て楽しめるようです。色々楽しんでいます。このタイプの絵本にしてはお値段もリーズナブルと思います。中身が気になる方は!『だまし絵サーカス』でググって!左上の『画像』ボタン押してみて下さい。この本を持っている子供を見かけて以来、娘が「あれを読んでみたい」と熱望して探していました。子どもの想像力を掻き立てつつ!細かい描写の絵が表現力でさらに想像をふくらませることができる素敵な絵本です。4歳の弟も気に入って、毎日二人で眺めています。題名そのものの「だまし絵」でサーカス♪子ども夢中になって見ています。長く読める本ではないですが!家族で楽しめます。細かい描写が綺麗です。本が大好きな娘は「この本面白い。結局こちらで購入しました。少し絵の印象が暗いです。表紙の絵に混じって!『ハートの王と王妃』の画像を見る事が出来ます。悩みましたが!買って正解でした。私的には。私こーゆーの好き」と。期待していた物とは違いました。でも、だまし絵を探すのは好きなのでいいかなぁ…。結果…大した事なかったです。小6の息子と小4の娘が夢中になってます。